野菜高騰を乗り切る知恵!スーパーマーケットで得する買い物術!!

スポンサーリンク

2014年2月26日(水)
はなまるマーケット

 
大雪の影響で野菜が高騰…!

そして…

大雪で農作業ができず、収穫が遅くなる…
4月~5月にかけて、再び野菜が高騰する可能性がある???

そこで…!

 
はなまるな知恵SP!
『野菜高騰を乗り切る知恵 ベスト8』

 
~スーパーマーケット(得)買い物術 五カ条~

節約アドバイザー All About 節約ガイド
矢野きくのさんより

 
4)スーパーマーケット(得)買い物術

 
1:冷凍野菜
収穫後すぐに冷凍
価格の変動が少ない

中には下茹でしてある物もあり、使い勝手バツグン!
割引デーが多いので、要チェック!
業務用のお店では、大きなパックで売られていてお得!!

 
2:トマト缶
1缶に6~8個のトマトが中に入っており、旨み成分グルタミン酸は生のトマトの2~3倍!

 
3:干し野菜

切干し大根 1袋(40g)は、中くらいの大根1本分!

 
矢野きくのさんおすすめ食材
「野菜の乾物」

ちょっと割高だけど…
毎日ちょっとずつ使うと日持ちして便利!

 
4:もやし

安さのヒミツ
天候・季節に左右されず、水だけで大量生産!

もやしはクセがなく、変幻自在♪
みそ汁、煮物、ナムル、炒め物などなど…!

 
5:カット野菜

野菜高騰時のとっておきのオススメ食材!
メーカーと農家が年間契約しているので、価格が安定している、と♪

認知度が上昇し…
サラダ用、炒め物用、筑前煮セットなど、種類も豊富!

 
ショッピングアドバイザー 今野 保さんのサラダ用カット野菜の新提案

肉・キノコ・豆腐を入れた鍋に、サラダ用カット野菜を1袋 投入!
少しの加熱でOK

シャキシャキ感が残っているうちに…
お肉に巻いて食べる、と♪

 
“◯◯用” にとらわれず、色々と使ってほしい、と…

 
 
うちの近くのスーパー…
冷凍野菜は少ないんですよねぇ~…

乾物とかカット野菜、色々と見てみよっ!!
 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめ記事
おすすめ記事

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です