薬丸が行く!和歌山・熊野古道の旅 ~熊野那智大社・那智山青岸渡寺・那智の滝~

スポンサーリンク

2013年11月22日(金)
はなまるマーケット「本日の特集」

『おでかけこでかけ』

 
薬丸が行く!
パワーもグルメもいただきます!
和歌山・熊野古道の旅

~熊野古道・パワースポット~

 
熊野・那智ガイドの会
大久保さん(68)おすすめのコース

大門坂 → 熊野古道 → 熊野那智大社 → 那智の滝

大門坂からのルートは、
熊野古道の中でもっとも美しい道、と言われているそうです

 
鳥居は、一礼してから真ん中を避けて通る

“振ヶ瀬橋” を渡り、俗界から霊界へ…

熊野は “よみがえりの地” と言われているそうです
自分の悪いものを浄化し、新しい自分に生まれ変わる、と…

 
大門坂茶屋
平安時代の衣装を借りられるそうです
◯貸衣装代 2000円~

 
夫婦杉
根が一つに繋がっている杉

夫婦杉に抱きつき、パワーを頂いてから、654m続く杉並木を通り…
※無料で貸してくれる杖があるそうです

表参道・467段の石段!

そして…

歩き始めて約1時間半…
熊野那智大社に到着!

 
手水の作法
柄杓1杯分の水で、左手・右手の順に清め、口をすすぎ、最後に柄杓の柄を洗う

 
お清めの護摩木
願い事などは書かず、祈願の際のお清めとして燃やす

 
熊野那智大社
イザナミノミコトともいわれる夫須美神を祀る

結びを意味するため、人間関係や仕事など、全てのご縁を結んでくれるそうです

 
参拝方法
二礼二拍手一礼

 
ヤッくんと旗本はなまるアナ、大きな “ジャンボおみくじ” に挑戦!
ヤッくんは小吉
旗本はなまるアナは、吉
という結果に…! ^m^

 
八咫烏(やたがらす)
神武天皇を熊野から大和へ導いたカラス

八咫烏は、サッカー日本代表のエンブレムにも…!

◯勝守 800円
1番人気のお守りも、八咫烏のデザイン!

サッカーをしている2人の息子に、と、ヤッくん、勝守を購入♪

 
胎内くぐり
樹齢800年の楠の幹にあいた穴を護摩木を持ってくぐり、無病息災を祈る

◯樟霊胎内くぐり(護摩木代) 300円

くぐって出てきたヤッくん…
“new 薬丸” の誕生??? ^m^

 
那智山青岸渡寺

本堂の裏手にある “大黒天堂” へ
大黒天をはじめ、七福神が祀られていて、参拝すると7つの神様の福徳を頂ける、と…

 
ひと休みしてたのは…

珍重庵那智山店
和歌山県東牟婁郡那智勝浦町那智山39

◯もうで餅(抹茶付) 315円
こし餡を柔らかいお餅で包み、周りに玄米粉をまぶした和菓子

香ばしさがきて、ほのかに甘みが残るそうです

 
飛瀧神社

那智の滝
日本三名瀑のひとつ
この滝自体が “ご神体” になっているそうです…!

御滝拝所参入料
大人 300円/中学生以下 200円

延命長寿のお瀧水
特別な盃を購入し、1杯で10年 長生きできる!?
ヤッくん、5杯 飲んだ、って… ^_^;

 
 
大門坂・那智大社周遊コースのガイド
5名まで 4000円
6~20名まで 8000円
要予約

 
 
ホント、一度は行ってみたい…!
 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめ記事
おすすめ記事

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です