野菜を美味しく食べる干し野菜のススメ

スポンサーリンク

11/20のはなまるレシピは
野菜を無駄なく!美味しく食べる干し野菜のススメ
洗濯日和は干しベジ日和~♪
干し野菜の特徴
○甘みや旨みが凝縮!!
○調理時間が短縮!!
○残り野菜も無駄なく使える!!
基本の干しベジの作り方
※レタス・もやしは水分が多いので×。その他は全部オススメ。
■皮付きのまま、調理しやすく食べやすい形に切る。
(輪切り、いちょう切り、短冊切り、細切りや、乱切りなど)
■ブロッコリーやカリフラワーは小房に分ける。
■トマトは輪切りに切って、種を取る。(ミニトマトも)
■キャベツなどの葉モノは芯をつけたままで。
※ただし、水分が飛んで若干縮むので、大きめに切ること。
■切った野菜をザルに並べる。
 キャベツはなるべく、葉を広げて置く。他の野菜も間隔をあけて置く。
※レンコン・ごぼうなど、色が気になる場合は、酢水につけてよくふき取ってから干す。
※長いもはいったん水につけて、ふき取ってから干す。
※ちなみにザルを置くスペースが無い場合は、洗濯バサミで直接干してもいい(^_^;)
※キノコ・根菜類は水分が少ないので、直射日光を当てて3時間くらい
 それ以外は6時間以上干す。
※雨が降ってきたら…
いったん取り込んで、密閉容器に入れ冷蔵庫で保存。
天気が良くなったら続けて干せば大丈夫。
干した野菜は密閉容器・袋に入れ、冷蔵庫で保存(5日くらい)
干しベジの素焼き(2~3人分)
干し赤パプリカ2個 干しエリンギ3本 干し大根4cm分 塩適量
*干した野菜をバットに並べて塩を振る。
*塩がなじんだら、フライパンでフタをして弱火で3分。
裏返して、焼き色が付いたら出来上がり。
干しキャベツのペペロンチーノ(3~4人分)
オリーブ油大1 ニンニク(みじん)1~2片 干しキャベツ1/2個 唐辛子1本 塩小1/2強
*オリーブ油でニンニクのみじん切りを弱火で炒める。
*ニンニクが色付いてきたら、干しキャベツをちぎって入れる。火加減を中火に
*キャベツに火が通ってきたら唐辛子を入れ、塩で味を調えたら出来上がりっっ

干しカブと干しシメジの煮物
(3~4人分)
だし11/2カップ 醤油大2 塩少々 干しカブ3~4個 干しシメジ1パック 油揚げ1枚
*鍋にだし、醤油、塩を入れ、強火にかける。沸騰したら中火にする。
*干しカブの実、干しシメジ、油抜きをして細切りにした油揚げを入れ、混ぜながら煮ていく。
*3~4分煮て、カブの実が柔らかくなったら干したカブの葉を入れ、1~2分煮れば出来上がり~!!

干し野菜の漬物
(2~3人分)
砂糖大4 味噌大2 醤油大3 豆板醤小1 ごま油大2 干し大根2cm分 干しカブ(実)1個 干し人参1/3本
*保存袋の口を広げ、ボウルに立てたら、砂糖、味噌、醤油、豆板醤、ごま油を入れてよく混ぜる。
*大根、カブ、人参を入れ、空気を抜いて、よくなじませる。
*冷蔵庫で3時間くらい経ったら出来上がり。
干しキャベツの甘酢漬け(2~3人分)
砂糖150g 酢11/2カップ 塩少々 醤油少々 ごま油大2 干しキャベツ1/4個
*保存袋に砂糖、酢、塩、醤油、ごま油を混ぜ合わせる。
*干しキャベツをさらに半分に切ってから入れ、なじませる。
*冷蔵庫で3時間ほどたったら出来上がり
レンジで作るニンニクとハーブの干しベジ
*ニンニク10gを薄切りにする。
*ターンテーブルにレンジ対応のクッキングペーパーをしき、はみ出た部分は織り込んで、ニンニクをドーナツ状に並べる。
*600wで2分30秒。
*途中、加熱時間の半分になったら、粗熱を取ってから、ひっくり返す。
*パセリ10gを粗みじん切りにする。
*あとはニンニクと同じ
*バジル5gは軸をとり、葉っぱだけにして水分を良くふき取る。
※ローズマリー5gなど、細い軸のハーブはそのままドーナツ状に並べる。
*600wで2分40秒。同じく、途中で粗熱を取ってからひっくり返す。
※ローズマリーなどの細い軸はここで取る。
重さ、w数、時間はしっかり守ること!!
ハーブ&ガーリックバター(2~3人分)
バター100g 乾燥ニンニク適量 乾燥ハーブ類(お好みで)大1 塩小1 黒コショウ小1 オリーブ油大1
*ボウルにバターを入れ常温におき、クリーム状になるまで混ぜたら、細かくもんだニンニク、ハーブを入れる。
*さらに、塩、黒コショウ、オリーブ油を入れ、よく混ぜたら出来上がり。
まいたけの炊き込みご飯を作る時、干すようになりました。
なので、味がよく染みて、美味しくなりました♪
と、私は思います(^_^;)
干しキャベツのペペロンチーノが美味しそうだったなぁ~
やってみますか~!?

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめ記事
おすすめ記事