神田・尾張家 女将直伝!「和風ロールキャベツ」の極意

スポンサーリンク

2014年1月23日(木)
はなまるマーケット

 
昭和2年創業 おでんの老舗店
神田「尾張家」の女将さんに…
“和風ロールキャベツ” の極意を教わります!

 
『洋風&和風
名店に教わるロールキャベツ』

~神田・尾張家 女将 長江 操さん~

 
和風ロールキャベツ(8個分)

タマネギ(みじん切り)1/3個 長ネギ(みじん切り)1/3本 小麦粉 小2 合びき肉 300g 溶き卵 大1 醤油 小2 酒 小2
だし 1.5L 薄口醤油 120cc みりん 120cc 酒 60cc
 
◯タマネギと長ネギのみじん切りに小麦粉を和え、水分が出ないようにする

◯合びき肉、卵、醤油、酒を入れてよく混ぜる

◯茹でたキャベツの太い芯はそいでおく

◯キャベツは2,3枚ずつ重ね、タネを置いてきつめに巻き、かんぴょうで縛る

◯昆布、煮干し、かつお節でとった1番だしに、薄口醤油、みりんを入れる

◯だしが沸いたらロールキャベツを入れ、強火にかける

◯ひと煮立ちしたら酒を入れ、再び沸いたら中火にし、10分ほど煮込む

◯火を消し、フタをして2時間置いたら出来上がり!
※一度冷ますことで、中まで染み込ませる

 
スタジオで実食!
「ん~♪ 美味しい!」
「歴史を感じる味ですね」

 
“和風” のロールキャベツもイイな… ^m^
 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめ記事
おすすめ記事

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です