注目女性シェフ直伝のアイデアまかない「まかナイスレディ」 ~とくまるより~

スポンサーリンク

1/30(月)のはなまるマーケットのはなまるレシピは
料理のアイデアここにあり!
話題の女性料理人 まかない料理

速い・簡単・美味しいの「まかない料理」
2011年 AKB48 日本レコード大賞受賞
2011年 なでしこジャパン 女子サッカーW杯優勝
と、女性が大活躍!
料理界にも“なでしこ”が…
中国料理 美虎(みゆ)
東京都渋谷区西原
5人中4人が女性スタッフ…
まかないは、1年目の狩野さんと2年目の生沼さんが担当
「カブのグラタン」
時間が限られているので、速く作れるもの、みんなで楽しく食べられるもの、残っている食材とかをどういうふうに使うか、ということを考えて作っているそうです
速い・簡単・美味しい
「まかナイスレディ」
ビストロあおい食堂 加賀田京子さん
中国料理 美虎 五十嵐美幸さん
雄(ゆう) 吉野夏織さん

『話題の女性料理人が思い出まかない披露』
『女性料理人の肉じゃが女子会』
女性シェフの愛情たっぷり思い出まかない
雄(ゆう)
東京都渋谷区広尾
副料理長 吉野夏織さん
料理長は、佐藤雄一さん
以前、「まかナイスガイ」にも出てた方ですねぇ~
吉野夏織さんの『思い出のまかない』は…
「鶏つくねとニンジンのすりながし」
料理長の佐藤さんが、これだけは「おーっ!」って言ってくれたそうです~♪
鶏つくねとニンジンのすりながし(4人分)
バター 10g 玉ねぎ 1/4個 ニンジン 1本 だし 200cc 牛乳 150cc 塩 少々 しょう油 少々
鶏ひき肉 200g タマネギ(みじん切り) 1/4個 塩 少々 コショウ 少々 卵 1/2個 片栗粉 大1
◯バターを溶かした鍋に入れ、タマネギとニンジンを炒め、火が通ったらだしをヒタヒタになるくらいまで入れる
◯下味に塩を加え、ニンジンが柔らかくなったら、冷ましてからミキサーにかけ、ペースト状にする
◯鍋に戻し、火にかけながら、牛乳、塩、しょう油を入れ、すりながしが完成
◯鶏ひき肉にタマネギのみじん切り、塩、コショウ、溶き卵を入れて混ぜ、片栗粉でかたさを調整する
◯鶏つくねを一口大の団子にし、塩茹でする
◯器にすり流し、その上に鶏つくねを盛ったら出来上がり!
試食した佐藤雄一さん
「美味しいね」と
「色目、味、やる気」が分かるそうです~(^ー^)
ビストロあおい食堂
東京都世田谷区代沢
オーナーシェフ 加賀田京子さん
主婦でシェフの加賀田京子さん
ホテルで7年修業をしたそうです
そして、思い出のまかないは「ぽん酢パスタ」
でも…、修業時代ではなく、加賀田さんのご主人が考えたパスタ!?
加賀田さんの中に、オリーブオイルとぽん酢の組み合わせのアイデアが全くなかったので、
「何だろうコレ?でも美味しい」と、思ったそうです
ちなみに…
何でオリーブオイルとぽん酢の組み合わせにしたのか、ご主人に聞いてみると…
「カンだね」と ^m^
ポン酢パスタ(2人分)
パスタ 200g ニンジン・しめじ・セリ・ネギ・白菜・エビ 適量 オリーブ油 大1と1/2 ぽん酢 50cc
※オリーブ油は、香りが出る「エクストラバージンオリーブオイル」のほうがイイそうです~
ぽん酢も色々なぽん酢でOK!
◯パスタを時間通りに茹でる
◯ニンジンも一緒の鍋で茹でる
◯しめじ、セリ、ネギなど、野菜は冷蔵庫の残りもの何でもOK
◯時間になったらザルに上げ、ボウルに移し、オリーブ油とぽん酢で和えたら出来上がり~!
カンタ~ンッッ♪
中国料理 美虎
東京都渋谷区西原
オーナーシェフ 五十嵐美幸さん
まかないはほとんど任せているそうですが、たまにスープを作ったりとかするそうです
思い出のまかないは、「豆腐ショウガスープ」
寒かったり元気がなかったりとか、カラダが元気になるように作るそうです
豆腐ショウガスープ(4人分)
菜の花 1/3束 サラダ油 適量 絹ごし豆腐 1/2丁 鶏がらスープ 600cc 水溶き片栗粉 大2 桜エビ 適量 卵 2個 ショウガ(おろし) 大1
◯菜の花を細く切り、色止めのために油でコーティングする
◯豆腐を千切りにし、サッとお湯をかける
形が崩れにくくなり、滑らかになるそうです
◯フライパンに鶏がらスープ、水溶き片栗粉、菜の花、桜エビ、豆腐を入れてから火をつける(強火)
◯全体にトロミがついてきたら溶き卵を回し入れ、おろしショウガをたっぷり入れて出来上がり!
スタジオで「豆腐ショウガスープ」を試食してました~
「コレは美味しい~♪」そうです~(^ー^)
ちなみに…、菜の花ではなく、ネギでもなんでもイイそうです
和洋中!なでしこシェフの「まかない肉じゃが」
加賀田京子さんと五十嵐美幸さんは、15年前にテレビの番組で知り合い、当時はお互いの悩みを相談しあう間柄
でも…、今回、8年ぶりの再会だそうです~
そして、加賀田京子さんと吉野さんは…
講師と生徒の関係!?
専門学校で一度、講師に来た加賀田京子さんに教わったことがあるそうです~
その時のレシピも大事に取ってあるということで、持ってきてました~!
吉野夏織さんの「肉じゃが」
ゴマだれかけ肉じゃが(2人分)
ジャガイモ 2個 ベーコン 2枚 だし 300cc みりん 大4 しょう油 大1/2
だし 100cc 練りゴマ 大1 砂糖 大1 しょう油 少々 水溶き片栗粉 大2
◯ジャガイモの皮をむき、一口大に切る
◯一口大に切ったベーコンを炒める
時間を短縮するのと、塩味があるので、あとの調味料を減らせるように、とベーコンを使うそうです
◯ジャガイモも入れて、中火で炒める
◯ダシを加えたらフタをし、15分煮る
◯ジャガイモが柔らかくなったら、みりんとしょう油を入れる
〈ゴマだれ〉
◯別の鍋にダシ、練りゴマ、砂糖、しょう油、そして、水溶き片栗粉を混ぜて温めるだけ!
◯肉じゃがにゴマだれをかけて出来上がり
五十嵐美幸さんの「肉じゃが」
カキのミルキー肉じゃが(2人分)
豚バラ肉 150g ネギ 1本 ショウガ(スライス) 4枚 鶏がらスープ 200cc ジャガイモ 3個 カキ 4個 調整豆乳 100cc しょう油 大1 オイスターソース 大2
◯フライパンに油をしき、食べやすい大きさに切った豚バラ肉、ぶつ切りにしたネギ、スライスしたショウガを入れ、強火で炒める
◯鶏がらスープ、電子レンジで火を通したジャガイモ、カキを入れ、フタをして強火のまま10分煮込む
◯豆乳、しょう油、オイスターソースを入れ、さらに5分ほど炒め煮にしたら出来上がり
器に盛り、ネギの青い部分を輪切りにしてトッピング!
加賀田京子さんの「肉じゃが」
南仏風の肉じゃが(4人分)
オリーブ油 大2 ニンニク 1片 タマネギ 1個 ベーコン 200g ジャガイモ 2個 ホールトマト 1缶 オリーブ 10個 砂糖 少々 塩 少々 コショウ 少々 タイム 1本
◯鍋にオリーブ油を入れ、潰したニンニクを炒め、香りを出す
◯くし切りにしたタマネギ、細切りにしたベーコンを炒める
◯しばらく炒めて火が通ったら、輪切りにしたジャガイモを加え、中火にする
◯ホールトマト、ホールトマトの水分に水を足して、ヒタヒタになるくらいまで加える
◯オリーブ、砂糖、塩、コショウで味を整え、タイムを入れ、フタをして中火で15分、ジャガイモが柔らかくなるまで煮込む
◯塩コショウで味を整えたら出来上がり
スタジオで、「南仏風の肉じゃが」から試食~
美味しいけど…
「肉じゃがと言うかなんと言うか…」と ^_^;
ちなみに、ジャガイモは煮崩れないようにメイクイーンを使って下さい、とのことでした
次に、「ゴマだれかけ肉じゃが」を試食
「美味しいなぁ~♪」と
ちょっと甘めの味がジャガイモに染み込んでいるそうです~
最後に、「カキのミルキー肉じゃが」を試食
「うん!中華だ~」と
「ぽん酢パスタ」と「豆腐ショウガスープ」
これ、美味しそうだったなぁ~♪
作ってみなくちゃっ!(^-^)!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめ記事
おすすめ記事