料理研究家 堀江ひろ子さんに教わる 「たけのこレシピ」 ~とくまる~

スポンサーリンク

4/19(金) はなまるマーケット 「とくまる」より

 
『春の代表食材!
旬のタケノコ絶品調理術!』

 
料理研究家 堀江ひろ子さんに
旬のタケノコ料理を教わります ♪

 
タケノコの中心部を使った「若竹煮」

 
旨みたっぷり!若竹煮 (4人分)

鶏もも肉 1枚(300g) タケノコ(中心部) 300g ショウガ 1片 ニンジン 1本 だし 300cc 酒・砂糖・薄口醤油 各大1と1/2 スナップエンドウ 50g わかめ 50g

◯鶏肉の皮を取り、一口大に切る
◯タケノコは、上の柔らかい方は繊維に沿って、下の固めの方は繊維を断つように切る
◯鍋に油を入れ、千切りショウガを炒める
◯香りが出てきたら鶏肉を入れ、強火で表面の色が変わるまで炒める
◯乱切りにしたニンジン、だし、タケノコを入れて煮立て、アクを取る
◯酒、砂糖、薄口醤油を入れ、落としブタをして中火で15分ほど煮る
◯筋を取り、斜め切りにしたスナップエンドウ、ワカメを入れ、中火のまま1~2分 煮たら出来上がり

 
 
タケノコの根元部分を使った「きんぴら」

 
タケノコのキンピラ (4人分)

タケノコ(根元) 200g サラダ油 大1 みりん 大1 しょう油 大2 かつお節 適量

◯タケノコは、繊維を断つように薄切りにしてから千切りにする
◯フライパンに千切りにしたタケノコを入れ、油を加えて混ぜ合わせ、全体にコーティング
◯強火で軽く炒め、みりん、しょう油で味付けし、1~2分ほど汁気が無くなるまで炒めたら、かつお節を加えて混ぜ合わせたら出来上がり!

冷蔵庫で4,5日くらい保存できるそうです~!

 
 
タケノコのきんぴら…
初めて知った~!

タケノコの根元部分、少し残しておいて、作ってみよう~♪
 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめ記事
おすすめ記事

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です