味の素ナショナルトレーニングセンターの「骨作りレシピ」

スポンサーリンク

2013/08/13(火)
はなまるマーケット「とくまる」より

驚異的な能力を生むアスリートの食事とは…???
夏は汗をかいてカルシウムなどのミネラル不足をおこしがち…

そこで…!

 
『一流アスリートを支える
食の秘密』

~骨作りレシピ~

 
体操・内村航平選手、ウエイトリフティング・三宅宏美選手、全日本女子バレーチームなど
日本を代表するアスリートたちが集う

「味の素ナショナルトレーニングセンター」

トップアスリート専用の最新トレーニング施設が完備!
さらに、日本オリンピック委員会と味の素が食と栄養面をサポート!

 

 
栄養管理食道「SAKURA Dining」
栄養管理士 古川由佳さんより

 
栄養プログラム “勝ち飯”
食事の勝ち飯+補食の勝ち飯

選手自身が、“何のために食べるのか” という目的を持って、なりたい体になるためのバランスの良い食事
それを美味しく食べる、それを実践するサポートをするプログラムになっているそうです

 
メニュー表の横に栄養素を細かく表示
持久力を手助けする鉄分コーナーを常設

食堂内はビュッフェ形式になっていて、
栄養バランスを考えながら、自由に料理を選べるようになっているそうです

 
特に夏、汗とともに失われる “カルシウム”
この時期欠かせない栄養素の一つ!

骨作りを意識したレシピに…
“切り干し大根” を使ったメニューが…!

切り干し大根だと干したものになるので、水分が抜けて栄養素が凝縮された食材になっている、と

戻した切り干し大根のカルシウム含有量(100gあたり) 135mg

 
他に、意外なものとして…
“厚揚げ”

厚揚げのカルシウム含有量(100gあたり) 240mg

 
切り干し大根と厚揚げは、持久力を手助けする鉄分も豊富なので、夏にオススメ!

100gあたりの鉄分含有量

切り干し大根(戻し) 2.4mg
厚揚げ 2.6mg
ほうれん草 0.9mg

 
SAKURA Diningでは、切り干し大根と厚揚げを使ったメニューを定期的に出しているそうです~!

 
さっそく…
切り干し大根を煮て、厚揚げを焼いておろしショウガを添えて、おつまみにしよう~♪ (*^_^*)
 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめ記事
おすすめ記事

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です