ソマーハウス 高野加奈シェフの春食材レシピ「とれたてレタスとアサリ アクアパッツァ風スープ」

スポンサーリンク

2014年3月7日(金)
はなまるマーケット

関東のプチリゾート 千葉・房総へ!

横浜ベイホテル東急「ソマーハウス」高野加奈シェフと
フレンチ「モルソー」秋元さくらシェフが
春食材でごちそうクッキング!

 
春先取り!
千葉・房総
女性シェフと美食ツアー

~ソマーハウス 高野加奈シェフ~

 
千葉・房総で調達した食材を使って作ったレシピ

 
とれたてレタスとアサリ アクアパッツァ風スープ(4人分)

かんべレタス 1/2個 アサリ 300g カワハギ 1尾 タマネギ 1個 セロリ 1本 トマト 中2個 白ワイン 大2 オリーブ油 適量 水 1L 塩 少々

◯下処理してもらったカワハギの骨のヒレと尾をキッチンバサミで切る
◯一口大に切って水につけ、臭みをとる

◯フライパンを強火にかけてオリーブ油をひき、水気を切ったカワハギの骨を入れて焼く
◯焼き色がついたら白ワインで香りづけ
◯水、塩を加えたら弱火で煮て、旨味を引き出す

◯カワハギの身の部分を食べやすい大きさのそぎ切りにし、両面に塩を振る

◯タマネギとセロリは一口大に切る

◯旨味が出たスープはザルでこし、フライパンに戻し、中火にかける
◯タマネギとセロリを加える
◯スープの温度を落としてから、アサリ、カワハギを入れる
※魚介は低温から温めて旨みをアップ!
◯フタをして約5分煮る

◯アサリの口が開いたら、トマト、レタスを入れ、しんなりしたら出来上がり!

 
カワハギが無ければ…
他の白身魚でもイイそうです

スーパーで魚をおろしてもらったら骨も持ち帰り、その骨でスープを作るのがオススメ、と

 
 
美味しそ~ ^m^
 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめ記事
おすすめ記事

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です