はなまるレシピ:名店に教わる「から揚げの極意」

スポンサーリンク

6/2のはなまるマーケットのはなまるレシピは「から揚げ」!
東西絶品から揚げ
東京・東銀座の名店「以け田」
大分・中津の名店「もり山」に教わる
から揚げの極意
名店「以け田」に教わる絶品から揚げ(4人分)
鶏むね肉500g 片栗粉適量
〈香り酒〉
ネギ(青い部分)適量 ショウガ4片 酒大3
〈下味〉
酒大2 しょう油大2
*鶏むね肉は、皮目を下にして半分に切り、一口大のそぎ切りにする
*ネギ(青い部分)、ショウガのスライス、酒で香り酒を作る
*鶏むね肉に香り酒をもみ込み、冷蔵庫で約1時間
*下味をつけてもみ込み、すぐに水気を切る(10分)
*片栗粉をつけて、冷蔵庫で30分寝かす
(肉と皮の間にもつけると、油が跳ねるのを防げる)
*180度の油(衣を落として、表面で広がるくらいが目安)で5分を目安に揚げる
から揚げ、美味しそう~っっ♪
むね肉のから揚げなら、ヘルシー&節約唐揚げだわ~(^-^)
寝かす時間がトータル1時間30分…
名店の味にするには、早いうちに準備しておかなくちゃ、なのね^_^;
から揚げをたくさん揚げて、余った時に…
銀座老舗“以け田”ユーリンチーのタレ(4人分)
水200cc めんつゆ(2倍濃縮)100cc 砂糖大1と1/2 酢50cc
*鍋に水、めんつゆ、砂糖、酢を入れて火にかけて沸騰させ、アクをとる
*から揚げにかけ、ネギ、ごま油、白ごまをお好みでトッピングしたら出来上がり
あんかけじゃないんだ…
ちょっとトロミがあると、絡めやすいんだけどねッ
でも、「お酢」はイイよねぇ~♪
大分・中津の名店に教わる
絶品から揚げ
大分の名店“もり山”の塩から揚げ(4人分)
鶏もも肉500g 片栗粉適量
〈下味〉
塩小1 一味唐辛子少々 黒コショウ少々 ごま油小1/2
〈塩にんにくダレ〉
酒大2 ニンニク(すりおろし)小2 ショウガ(すりおろし)小1/2 りんご(すりおろし)小1 塩小1/2
*鶏もも肉の余分な筋、脂身を取り除き、「三角形」の形に切る
*塩を入れてよくもみ込み、一味唐辛子、黒コショウ、ごま油を加えてさらにもみ込んで味を馴染ませ、冷蔵庫で2時間ほど寝かす
*酒、すりおろしたニンニク・ショウガ・りんご、塩を加えてよく混ぜて、塩にんにくダレを作る
*もも肉に塩にんにくダレをもみ込み、冷蔵庫で4時間寝かす
(味が肉の中に入り、揚げても焦げにくいそうです♪)
*片栗粉をまぶし、ザルでふるいにかけ、余分な片栗粉を落とす
*軽く握って形を整えて180度の油の中に入れ、空気に触れさせながら、5分を目安に揚げる
(何回かに分けて入れて揚げる)
寝かす時間が長いですねぇ~^_^;
美味しい唐揚げを食べるためには、
朝、準備しておいて、夜、揚げるって事ですネ。
ま、ずーっと「何かしてる」ワケじゃないんだから、ネ
ちょっと頑張って、名店の味のから揚げ、作ってみますか~!?

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめ記事
おすすめ記事