脂肪の吸収を抑える「りんご」!効果的な食べ方♪

スポンサーリンク

11/1(火)のはなまるマーケットのオープニング
柴田理恵の美食ハンターDXはお休み~!
今日のとくまるは
キレイに!健康に
知っていそうで知らない
りんごのお話

リンゴのことわざ
りんごを食べると医者いらず(中国)
1日1個のりんごは医者を遠ざける(イギリス)
毎日のりんご1個は医者の費用を節約できる(スペイン)
そして、意外な場所にもりんごが!?
東京都霞が関に設置された、「りんごの自動販売機」!
カットされたりんごに、ビタミンC、カルシウムを塗って色止めをしているそうです
◯皮付き 皮なしの2種類 各190円
食べてみると甘みもあって、果汁もたっぷり!だそうです
弘前大学大学院 保健学研究科
三浦富智先生より
りんごには塩分を排出してくれるカリウムが含まれていたり、食物繊維のペクチンがコレステロールを抑制したり、腸内環境を整えたり…
りんごは非常に健康に良い果物です、と
りんごの最新研究では…
りんごのポリフェノールの「プロシアニジン」という物質が、非常に機能が豊かであることが分かってきたそうです
プロシアニジンが脂肪の吸収を抑えたり、抗癌作用があることが分かってきた、と!
りんごの魅力を丸かじり!
オドロキ連発!最新◯◯りんごとは?
最強の栄養を効果的に取り入れる方法
今作っておきたい!りんごドレッシング&ジャム
を教わります~!!
スタジオに、いろ~んな種類のりんごがズラ~ッッ!と
◯りんごの健康効果◯
ペクチン:コレステロール抑制、腸内環境改善
カリウム:塩分排出
リンゴ酸:疲労回復効果
りんごポリフェノール:抗酸化作用
プロシアニジン:脂肪吸収抑制、抗癌作用
JAつがる弘前
河東リンゴ選果場へ
1日30万個のリンゴがさばかれているそうです!
まず、リンゴのキズや形を“目”でチェックして
赤外線を照射して糖度、酸度を計測
蜜入りなんかも判断するそうです
箱詰めも機械で!
食感も味も違うリンゴのお話
ふじ:糖度、酸度のバランスが良く、シャキシャキとした食感でかため
ジョナゴールド:酸味が強く、柔らかめの食感
ちなみに…
陸奥は、酸味・固めの方に
王林は、甘味・柔らかめの方に
位置づけられていました
こうやって見ると…
やっぱり“ふじ”だな(^-^)
主婦に嬉しい!最新リンゴの「千雪」
青森県産業技術センター
リンゴ研究所へ
“今朝切った”というリンゴの断面図を見てみると…
変色していない!?
「千雪」は、変色しないリンゴだそうです!
すりおろしたリンゴ、普通のふじと比べてみると…
ふじは茶色に変色していましたが、千雪はうっすらと色づいただけ!
リンゴを茶色く変える酸化酵素が、千雪にはほとんど含まれていないそうです
“色止め”をしなくてイイ、と!
そして、最新リンゴがもう一つ!
「青りんご」
最新の青りんごだそうですが、スタジオで試食してみると…
ちょ~っと酸っぱいリンゴだそうです~!
ヤッくんの顔が…^m^
このリンゴは「青り24号」と言って
疲労回復効果のある「リンゴ酸」が、普通のリンゴの2~3倍、含まれているそうです
10人中2人の人が「美味しい」と感じていただければ、と、作ったリンゴだそうで…
ちなみに、女性陣3人が「美味しい」「好き」と!
ヤッくんは「甘いのがイイんだ」と^m^
青森県三戸町へ
元はなまるアナの今泉さんが!
今は、青森テレビのキャスターとして活躍しているそうです~♪
絶対見てもらいたいリンゴがある、と案内して見せてくれたリンゴは…
小さいリンゴ???
小さいけど出荷できる状態のリンゴ、なんだそうです
「ミニふじ」という、手のひらサイズのリンゴ!
一般的なリンゴが300gなのに対し、ミニふじは50g!!
約30年かけてミニふじを作ったそうです
完熟すると他のりんごでは見ない光沢が出るそうです
なんでこの小さなリンゴをオススメしたいかというと…
大きなリンゴだとなかなか女性一人で食べ切れないという方も
この大きさならパクっといけて、お弁当に一緒に持って行ったりとか
ただ小さいだけじゃないっていう事で、オススメしたい理由、と、今泉さん
ミニふじは日持ちもよく、2~3ヶ月は美味しいままでいただけるそうです!
スタジオで「ミニふじ」を丸かじり~!
少し柔らかめで、美味しいそうです
小さいから食べやすい、と
リンゴを知り尽くした女性たちのもとへ
毎日リンゴを食べているので、「元気です!」と
「リンゴがある時に“煮て”おいて、冷凍するとかしてそれを食べたりしています」!?
「家のジジは、いつもその“煮リンゴ”食べて、トイレに行ってます」!?
“煮リンゴ”は…
天然の便秘薬???
ということで♪
“煮リンゴ”の作り方を教わることに!
煮リンゴ
リンゴ 3個 湯 適量 酢 大1 砂糖 大3
◯リンゴはふじで、皮付きのまま8等分に切る
◯鍋にリンゴ、お湯(焦げない程度、やや浸かるくらい)を入れて強火にかける
◯煮立ってきたら酢、砂糖を入れ、フタをして中火で約10分煮る
ふっくらしてきたのと、リンゴの色がちょっと変わってくるのが目安
あら熱を取ってから、そのままはもちろん、冷凍してシャーベットにしておくのもイイそうです~
弘前大学大学院 保健学研究科
三浦富智先生より
リンゴには果肉だけではなくて、皮のほうにもポリフェノールが豊富に含まれているので
皮ごと食べるということは、リンゴの栄養を効果的に取り込めるそうです~♪
青森県弘前市
オステリア エノテカ
ダ・サスィーノ
笹森オーナーシェフより
リンゴドレッシング
リンゴ 1/2個 クルミ 10g イタリアンパセリ 適量 ドライニンニク 少々 ハチミツ 大1 ヨーグルト 20g リンゴ酢 50cc オリーブ油 100cc 塩 ひとつまみ
◯クルミを細かく刻み、細かく切ったイタリアンパセリ、塩、ドライニンニク(生ニンニクの場合は少なめ)、ハチミツ、ヨーグルト、リンゴ酢を入れて、一度なじませる
リンゴ酢がない場合は、普通のビネガー、酢でもイイそうです
◯オリーブ油を加え、リンゴは皮ごとすりおろして混ぜたら出来上がり
サラダにかけたりソテーした白身魚のソースにも
冷蔵庫で10日、保存可能だそうです
青森県弘前市
フランス食堂
シェ・モア
藤田オーナーシェフより
リンゴジャム
りんご 4個 砂糖 80g 白ワイン 100cc レモン汁 1/3個分
◯リンゴはふじで皮付きのまま、芯を抜いて8等分に切り、鍋に入れる
均等に火が通るように、同じ大きさに切ること!
◯砂糖、白ワイン、レモン汁を入れて混ぜ、色が変わってくる前に火を入れる
最初は中火に
キレイな色にするためのポイント
りんごの皮を下にして、水分の方に浸す
皮の色素がワインの方に溶け出し、香り高くなるそうです
◯煮立ってきたらフタをして弱火にし、アクを取りながら10分蒸す
◯10分蒸したら水分を飛ばすためフタを外し、リンゴを潰していく
潰しながら20分ほどで出来上がり
あら熱をとったら完成~!
リンゴジャムから試食してました
ジャムだけでも美味しく食べられるそうです~(^-^)
アップルパイのりんごの味、と、ヤッくんが
リンゴジャムも冷蔵庫で10日間、保存可能だそうです
りんごドレッシングは、サラダにかけて
甘酸っぱくて美味しいそうです~
果物に火が通ったのって、あまりスキじゃないんだけど…
アップルパイなら食べられるし、便秘に効くなら…
とりあえず、「煮リンゴ」から挑戦してみよう!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめ記事
おすすめ記事