安い!使いかってバツグン!魚肉ソーセージ

スポンサーリンク

9/6(火)のはなまるマーケットのはなまるレシピは「魚肉ソーセージ」!
安い!美味しい!ヘルシー!
魚肉ソーセージ

都内のスーパーでは、魚肉ソーセージが6本1束で259円!?
ウチの近くのスーパーは、4本1束で198円…
魚肉ソーセージは、主婦の味方で、お買い得品の常連!
そして、栄養面でも嬉しいことが!
ニッスイ商品開発部 遠藤さんより
魚肉ソーセージは魚を使っているので
低カロリー・高タンパク・カルシウム豊富!
魚肉ソーセージの
美味しさの秘密を発見!
出来たて食感を再現!
ちょい足しソース
人気料理ブロガーのお弁当にも使えるレシピ
老舗洋食店のごちそうメニュー
を教わります!

魚肉ソーセージのここが魅力!
○低価格
○低カロリー
○高カルシウム
○長期保存OK!常温で3ヶ月保存できちゃう!
栄養もスゴイ!魚肉ソーセージ(100gあたり)
〈カロリー〉
ウインナーソーセージ(豚肉):321kcal
魚肉ソーセージ:161kcal
〈カルシウム〉
牛乳:110mg
魚肉ソーセージ:100mg
魚肉ソーセージのナゾ???
○ピンク色の正体は?
○なぜフィルムはオレンジ色???
ニッスイ 八王子総合工場へ
魚肉ソーセージは、1日80万本も作られているそうです~!
工場長に案内してもらうことに!
魚肉のすり身を凝縮して冷凍したものを裁断機でカット!
4種類以上のすり身をブレンドしているそうです
取材に行った日は、スケソウダラと太刀魚、ホッケなど
カットされたすり身は、サイレントカッターで練り上げる
そして、粘りを出すための塩は…
すり身の解凍状態や季節によって、塩を入れるタイミングが違うため、塩を入れるのは手作業なんだそうです~!
経験のある人が、肉質を見ながら塩を加えているそうです
魚肉ソーセージのピンク色の正体が明らかに!?
天然着色料のトマト色素・リコピンを入れているそうです
火を通すと薄茶色になるので、トマト色素で美味しそうな赤みをつけているんだそうです
そして、オレンジのフィルムでパッケージ!
リボン状のフィルムが筒状になり、魚肉が注入~!
オレンジ色をしているのは、魚肉が光で変色することを防いでいるから、だそうです
オレンジフィルムは、最も紫外線を遮断する色、なんだそうです~
1分間で150本作られる魚肉ソーセージはまだ生で、柔らかいそうです
次に向かった先は…
1度に1万6千本も茹でられるという特大窯!
120度で15分加熱殺菌されます
出来たての魚肉ソーセージを試食してました~
フワフワで美味しいそうです~♪
そこで!
家庭でもできる、出来たてフワフワの方法を教わることに♪
「オーブントースターで、そのまま焼く」だけ!?
オーブントースター(1200w)で約5分
表面がプックリと膨らんでくるまで焼くだけで、出来たての食感になるそうです~♪
中まで熱が通ることで、気泡が生まれてフワフワになるそうです♪
魚肉ソーセージ商品開発担当 遠藤さんに
魚肉ソーセージちょい足しソースを教わります!
ガーリッククリームチーズ
クリームチーズ 大2 にんにく(おろし) 小1/3 黒コショウ 適量
○クリームチーズをよく練って、すりおろしたニンニク、黒コショウを入れて混ぜるだけ!
梅マヨ
梅肉 小1 マヨネーズ 大2
○梅肉とマヨネーズを混ぜるだけ!
粒マスタードマヨ
マヨネーズ 大2 粒マスタード 小1 レモン汁 小1/2
○マヨネーズと粒マスタードを混ぜ、レモン汁を加えて混ぜるだけ
スタジオで、お家で再現!できたてギョニソを試食してみると…
フワフワで美味しいそうです~
風味が増して、美味しいそうですよ~
ヤッくんは、「焼こう!」と、気に入ったみたいです(^-^)
そして、ちょい足しソースをつけて試食
イイおつまみになるそうです~^m^
人気料理ブロガー“とまとママ”こと 植村さんに
お弁当にピッタリ!なギョニソレシピを教わります!
魚肉のクルクル巻き(4人分)
魚肉ソーセージ 2本 大葉 4~6枚 スライスチーズ 2枚
○魚肉ソーセージをピーラーで薄くスライスする
○半分に切ったシソ、魚肉ソーセージの幅に合わせて切ったスライスチーズをのせ、クルクルと巻くだけ!
楊枝でささなくても、くっついちゃうそうです~!
魚肉のフワフワボール(4人分)
魚肉ソーセージ 2本 はんぺん 1枚 卵 1個 コショウ 適量
○フォークで魚肉ソーセージとはんぺんを少し粗めに潰す
○ボウルに潰した魚肉ソーセージとはんぺん、つなぎの溶き卵、コショウを入れて混ぜ合わせる
○おにぎりを作るように、しっかりと丸めて、ボールにする
○少し多めの油で、中火で揚げ焼きにする
魚肉のフワフワボールと、クルクル巻きを試食してました~
いい味で、フワッとしてて、美味しいそうです~♪
大人が食べるときは、コショウを多めに!
あと、ピーラーで薄くスライスした魚肉ソーセージは…
ロールサンドを巻いてもイイそうです~♪
青山からす亭
東京都千代田区
オーナーシェフの古屋さんに魚肉ソーセージレシピを教わります!
GLTスープ(魚肉ソーセージ・レタス・トマト)(4人分)
魚肉ソーセージ 1本 水 900cc トマト 1個 塩・コショウ 各少々 しょう油 少々 レタス 適量
○魚肉ソーセージは縦半分に切り、薄く切る
薄く切ると、ダシがよく出るそうです~!
○魚肉ソーセージを水から強火で煮る
○ひと煮立ちしたら角切りトマトを加え、中火にする
○塩・コショウで味を整え、風味付けのしょう油を足す
○器に一口大に切ったレタスを入れ、スープを注ぐ
魚肉のごちそうグラタン(2人分)
魚肉ソーセージ 2本 ジャガイモ 中1個
マヨネーズ 100g 粉チーズ 大5 牛乳 大5 白ワイン 大1
タマネギ 1/4個 ピーマン 1/2個
○魚肉ソーセージは斜め切りにし、フライパンで焼き色が付くまで中火で焼く
○ゆでたジャガイモを、魚肉ソーセージと一緒にソテーする
○耐熱容器に炒めた魚肉ソーセージとジャガイモを入れる
○マヨネーズと粉チーズを混ぜ、牛乳を少しずつ入れて混ぜ、最後に白ワインを加えて混ぜる
○ピーマンとタマネギを薄切りにし、生のままソースに入れて、混ぜる
○魚肉ソーセージとジャガイモの上にかけ、200度に温めたオーブンレンジで、表面に焼き色がつくまで焼いたら出来上がり!
まずは、GLTスープから試食してました~
ソーセージがフワフワで、ダシも出てるそうです~♪
魚肉のごちそうグラタンも…
フワフワで、ちゃんと主役になっていて美味しいそうです~!
魚肉ソーセージ!
普段は、そのままか、玉子焼きの具になるかのどちらかで…^_^;
さっそく、オーブントースターで焼いたのから食べてみよう~♪
楽しみ~♪♪

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめ記事
おすすめ記事